あったかの木

SMAPの香取慎吾君を、あったかく・・・いえいえ、あつぅ〜〜く語ってます。
他にもいろいろ・・・でもやっぱり慎吾君ばっかりかなぁ〜〜〜。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< タッチの差で、慎吾君 銀メダル>< | main |

ブログお休みします

お知らせです。ブログをお休みいたします。
と言っても、もう1ヶ月もの間放置していて、今更・・・なのですがたらーっ
今更宣言などしなくても、もうすでにお休み状態だったのですが汗

私が何も記事をUPしていなくても、いつもいつも遊びに来て下さる皆様・・・・
本当に本当に嬉しく心苦しくポロリ 私も、コメントで一緒に熱く語れる時間が
とても貴重で幸せなもので。

今まで、どんなことがあろうとも、どんな事情があろうとも、ここで胸の内を書いて
読んで下さる方と語り合う、そんなやり取りが私の支えでもあり。
慎吾君のこと、SMAPのこと、時には全然別のことさえも・・・・・
ここを通して沢山のお友達にもめぐり会えました。

今は書けなくても、ある日書けるかも、突然書きたくなるかも・・・ついそう思いつつ
完全にブログのお休み宣言をすることに迷いながらここまで来てしまいました。
ずっと応援し続けて下さった皆様、ごめんね、ごめんなさい汗

コンサートの初日もせまっていますね! 東京ドームでの初日まであと少し。
東京に参加のお友達も沢山います。きっとみなさんも「まりんはどこに参加するの?」
たらーっ 気にかけて下さっている方もいらっしゃるかと汗

コンサートが始まると、きっとファンブログもにぎわうことでしょう・・・・
私は、ある理由から、コンサートには参加しないことになりました!
なので、コンサート最中もきっと、ブログは書けないと思うんですポロリ
コンサートに参加しない理由、そして、ブログをお休みする理由ひらめき
心配して下さるお友達のために、下の<続き>に書き留めますが、かなり個人的な話に
なってしまいます(^_^;) 
みなさんが一番盛り上がっている時期に水をさすようなこと、しちゃいけませんよね汗
「まりんは何か理由があってブログお休みするんだね、コンサートも行けないんだね」
ここまで読んでそう思って下さる方には、ここで、ブログお休みのサヨナラを
一旦言わせていただきますね。

コメント欄で仲良くおしゃべりしていただいて、本当に楽しかったです。
お友達になって下さって、色んなお話が出来て(*^^)
私の、たわいもないおしゃべりに付き合っていただき、コメントも記事も長いのに(笑)
せっかくお友達になれたのに、お別れではさみしいので・・・・
何かありましたら、宜しければ右下のメールフォームから、いつでもご連絡下さいね!
ブログは滞っていても、メールは直接私の元に届きます♪(^_^)v

皆さんのSMAPとの時間が、
最高に幸せなものとなりますように
心からお祈りしています
中学生の娘が、イジメが原因で心身のバランスを崩しています。
彼女にいつでも寄り添って一番近くにいてあげられるのは、今は私だと思っています。
まだ13年あまりしか生きていない小さな娘。ひとりきりではとても耐え難いこと。

私は信じています。彼女はきっと乗り越えると。私が命よりも大切に愛を注いで育てて
きた娘ですから!!!^^
大人になっていつかは、私の元を離れて巣立っていくのですが。
今は私が支えてあげる、私が必要な時なんだと思っています。

私にとって今、娘以上に大切なものなんて、この世の中になんにもないのです。

イジメが始まって娘の様子がおかしくなって、そんな頃、私はあるお母さんに
一般論』としてこう訴えました。
(お宅の娘さんがイジメを・・・などと言う話をしたのではありませんでした。)

人には、好きな人間・嫌いな人間がいても、それは仕方のないことだと思う。
神様じゃないから。気に入らない人間の一人くらい、いても仕方がないよね。
でも、みんな違う人間なんだから、それはそれで攻撃なんてしないで
そっとしておいて欲しい。特別仲良くなってくれなんて言わない、でも
いじめたり攻撃したりしないで、自分は自分その子はその子、そっとしておいて
欲しい。


こんな内容のことを話しました。

運動の得意な子もいれば苦手な子もいる。成績の良い子もいれば悪い子も。
明るく誰とでもすぐ打ち解ける子もいれば、内気でなかなか輪に入って行けない子も。
だけど、どれが良くてどれが悪いとか、そういうことではないと思うんです。
それぞれみんな違う、それでいいじゃないですか! 
自分と違うから異質だからと言っていじめる、それが私はおかしいと思うんです。

そう話したことが、きっと通じなかったのでしょうね・・・・・
そのお母さんが娘さんに「○○ちゃんはほっといて欲しいんだってよ」と話して、
その娘さんはクラス中の女の子、隣のクラスの子にまで
「○○を無視しろ、口をきくな! 無視して欲しいんだってさ」backbackとお触れを出し。
以来娘は、学年中の女の子達から無視をされ、仲間はずれにされるように。
体育の時間は一人チームに入れてもらえず、1時間ずっと壁際に立っているそう。
プールの時間には「お前が入ると水がくさるから入るな。」と言われ
教室にいると「空気が汚れるから出て行け」と言われ。
教室にもいられない状態になってしまいました・・・・・・・。

その相手の娘さんが先日、娘に言ったそうです。
「お前の母親が、無視しろって言ったから、無視しただけだ。」と・・・・・
私のせい そう言われるまで私は、あの時の話がこんなことになっていたとは全く知らなかったのです。
その上、私の態度が気に入らないと言って、娘に頭を下げさせたそうです。
「母には態度を改めさせます」そう言わされて謝ったと・・・・・

この話を聞いた時の私のショック、どんなにどんなにショックだったか
どうにかして娘を助けたい、そう思う一心で、相手のお母さんに話しただけなのに
私のせい!?? 私がイジメをかえってエスカレートさせたの?????

私が、この私自身が、娘が一番大切だと言いながら、実際は娘がいじめられるのを
エスカレートさせてたの?悲しい
私は身の置き所がありませんでした。どうやって娘に謝ったらいいのか(T_T)

もちろん、私が相手のお母さんに言ったのは、そんな内容じゃありませんっっ><
無視してくれなんて、誤解もいいところです。
でも、結果的には私のひと言が、娘をよけいに苦しめることになったのは間違いない。
私はもう本当に、自分を責めて責めて責めて、こんなに苦しかったことはありません。

娘には謝りました。でも謝ってすむことではないし言ってしまったことは戻りません。
数ヶ月娘が悩んで苦しんで流してきた涙は、その苦しかった時間は、取り戻せません。
それなのに娘は私を責めません。お母さんは私を思って言ってくれたんだからって。
お母さんがいてくれれば大丈夫、私はお母さんの娘で幸せよ、とまで悲しい

今娘は、少しずつ学校にも行こうと頑張っています。
少し前まで病院のお世話にもなっていましたが、最近は体の調子も戻ってきました。
家で私のそばにいる時は笑顔も見られます。以前にもましてベタベタしている私達(笑)

こんな状態の娘を残して、もしも私がコンサートに行ったとしたら、そんな私の姿を
私は許せないと思うのです。娘のためとか言うよりも、自分で自分が許せない。
慎吾に逢いたい気持ち、2年ぶりのライブを諦める切なさ。
その辛さを我慢することでしか、今は自分を保つことが出来ません(T_T)

コンサートを諦めることで許されるなんて思ってませんが(笑)
そうする以外に私には、胸の苦しさから逃れる方法が見つからないのです・・・・・

そんなこんなのここ数ヶ月(^^ゞ ブログも滞り、最近ではテレビ番組も全く見れず
録画すら忘れる始末(笑) 慎吾のCM〜雑誌〜なんてことからも、完全に乗り遅れて
いますたらーっ

しばらく私、お母さんを精一杯頑張りますパンチ
お母さんも自分の世界があり、お母さんだって自分の楽しみを持つべきです(^^)
でも今の私は、少なくとも今の私は、お母さんだけを精一杯。
娘のそばにいて、娘が少しでも笑顔を取り戻せるように。
そして、言葉には気をつけようと。私は思い上がっていたのかもしれないね・・・・
もっともらしく偉そうに正論を振りかざして、人を傷つけていたのかもしれない。
私の振る舞いが、めぐり巡って自分の娘に帰って来たのですね(T_T)
もっと謙虚に、もっと誠実に、人を悪く言わず、そうやって生きていけるように・・・
今回私もすごく胸に染みました。

個人的なことで長々と(^^ゞ もしもここまで読んで下さった方がいらしたら
すみませんっっ>< 大変お耳汚し(おめめ汚し?かしら??笑)でしたm(__)m
いつも読んで下さって、共感して下さったり思いをコメントに寄せて下さったり
そういう皆さんが私にはとても大切なのです。大好きな大切なこの場をお休みすると
言うことで、ちゃんとお話をしたかったのです。

またいつか復帰することが出来るかな? 娘も私も、いつまでも同じ状況ではないと
思いますし(^_^) 前向いて生きていれば、必ずいいこともあるはず。
頑張ってきます私!! あ、娘には頑張るなって、頑張り過ぎるなって言ってますがウィンク
私が今まで何ごとも、頑張れ精一杯、しっかり・・・って育ててきちゃったので汗
反省しました! 今はゆったり、心の傷を癒せるように・・・・

いつの日かまた、毎日慎吾慎吾って(笑) 慎吾のことばかり考えてる、そんな私に
戻れますように・・・・・
私・家族 | permalink | comments(26) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

初めまして。ブログ巡りをしていて気になったので
コメントをさせて頂きます。
失礼ながらも最後まで読まして頂きました(^_^;)
私は今大学生なのですが私も小・中学生のときに
実際、無視…というかはみごにされていることが
あってよく一人で居ました。
とても辛くて学校をずる休みすることもしばしばありました。

しかし高校に入って気付いたのですが(既にお気づきだとおもうのですが)
そのようないじめは小・中学のころが1番多いんですよね。
高校に入るとそんなことが子供のすることのように思えました。

自分のお母さんがそばにいてくれることは娘さんにとって
とても安心できる存在だとおもいます。

まとまりもなく長くなってしまいましたが
娘さんと共に頑張ってくださいね。
応援しています。
嵐のファン | 2008/09/22 3:27 AM
世界に一つだけの花
この歌のように一人一人が思いやりをもってくれたらいいのに…

お母様を責めたりしなかった娘さん
娘さんはちゃんとその思いやりがある優しい方なんですね

そして娘さんを思うお母様の優しさ

お母様と娘さんがまた笑顔で過ごせる日が来るといいですね

頑張ってる人には言っちゃいけない言葉だと思いますが…

頑張って下さい

ゆっくりゆっくり
あまり頑張り過ぎないように


通りすがりに失礼しました

| 2008/09/22 4:09 AM
私もコメント失礼します(>∩<)

中学のときってそういうの多いですよね。
私も少しそんな経験があって
よく休んでました‥

毎日すごくツラかったけど
やっぱ家族とか母親が支えてくれたおかげで
助かりました。
独りじゃないんだなと‥。

高校はそんなくだらないことはなくなり
楽しく過ごしてました(・∪・)

今はツラいかもしれないけど
絶対に終わりがきます。
それまで娘さんを支えてあげてください☆
ママの気持ちを理解してる娘さんは
すごくいい子だと思います♪


いきなりコメント失礼しました;
きんきファン | 2008/09/22 5:20 AM
はじめまして。
私も通りすがりですが、コメント失礼します。

我家には、短大に通う娘が1人います。
娘も小中と、ひどい中傷やいじめをうけてました。
母娘とも、2人で落ち込んだり悩んだり
大変な日々を送りました。
そんな時に、娘と2人でSMAPコンサートに参戦しました。
当時、お茶の間ファンでコンサートは行った事なかったし
娘もSMAPには興味は無かったのですが…
コンサートの間、⊃佑之な事全て忘れて夢の様な時間を過ごせました。
色々な気持ちを吹っ切らせてくれたSMAPコンには今でも
感謝しています。

その後、地元ではない高校に通う事になり
娘にもたくさんの素敵な友達にも恵まれました。
今、娘は「過去は過去。未来を見て生きる」を
モットーに短大生活を頑張ってますよ。

うるとらまりんさん、娘さんもとても辛い気持ち
痛いほど分かります。
でも今頑張ったら、きっと未来にはたくさん
素敵な事が待ってますよ。
娘さんをしっかり支えてあげて乗り越えてくださいね。

長々と失礼しました。
Pファンママ | 2008/09/22 7:35 AM
はじめまして。いつもブログ見させてもらていたものです。

いたたまれずコメントさせていただきました。

今の状況とってもつらいですね・・。でも自分を責めたりしないでくださいね。私も同じ年代の娘をもつ母親です・。

このくらいの年頃って女の子は特にそういう状況になること
あるんですね・・。そしてお母さん同士、気持ちが通じない事があるんですね・・。娘さんつらかったでしょうね。

娘さんがお母さんを責めないのは、親子のつながりがとっても強いからだと思う。お母さんのこと、とても信頼しているんだと思います。優しい娘さん。とってもいい娘に育ってると思います。そのことにほんとに胸をはっていていいと思う。

時間も必要だと思いますが娘さんとまりんさんの心が
平穏になる日がくる時を遠くから願っていますね。

時には慎吾君の笑顔に勇気と元気を沢山もらってくださいね! 

はじめてのコメントで、デリケ−トな問題で・・立ち入ったお話になってしまって失礼しましたm(__)m



suzuranまま | 2008/09/22 5:03 PM
私も通りすがりなのですが、コメントさせて頂きます。
続きも勝手ながらに、読ませてもらったのですが胸が苦しくて仕方ありませんでした。

娘さんが責めなかったのは、愛されている事を十分解っているからだと思いますよ。
お母様の気持ちや想いはきちんと、娘さんに届いてますね。
とっても優しい、人の気持ちの解る娘さん。
そして、本当に愛のある素敵な家族ですね!!

何も知らない私ですが
『ゆっくり焦らず、でも1日でも早く元気になって心の底から笑える日が来ますように…。』遠くで願っています。

立ち止まっても、前を見ることを忘れないで下さいね。

勝手な事ばかり書き込みまして、
気を悪くされたら、ゴメンナサイ。



アラシック | 2008/09/22 6:32 PM
嵐のファン様☆
初めまして!!! あたたかいコメントを本当にありがとうございます(T_T)
長くてとりとめもない記事にもかかわらず、最後まで読んで下さったのですね><
そして、娘と私のために心優しいコメントを・・・・胸がいっぱいになり
涙がこぼれました・・・・

ご自身も、娘と同じような経験をされたことがあるとのこと・・・
小・中学生の多感な時期、さぞ辛い思いもされたでしょうね・・・(T_T)
娘も、教室にいるのがとても辛いと言って、一時期は校舎にも
入って行けないこともありました。

我が家にはもう一人、上に男の子がいるのですが、高校2年生になります。
息子が中学だった頃も、やはり同じ様なことは沢山ありました。
でも今、息子は高校で友達もでき、とても楽しそうに充実した生活を
送っています! 
おっしゃる通りですね、本当に・・・・嵐のファンさんの仰る通りです。
高校生になるとそんなことは子供のすること、もっと自分が打ち込めることに
夢中になっていけるのでしょうね・・・・

娘も、兄を見ながら、自分にもちゃんと未来があるってことを
感じていると思います。今どんなに辛くても、全てを投げ出してしまったら
きっと楽しいだろう高校生活まで、自分で投げてしまうことになるから。。。

嵐のファンさんは大学生なのですね!^^お若いのに、なんてしっかりしてらして
思いやりにあふれていて・・・・
娘もそんな風に、優しい女性になれるでしょうか・・・(*^^)
励ましていただいて、本当に力になりました! 嬉しかったです・・・
私は母として、娘のそばでもうちょっと頑張ってみますね!
応援ありがとうございます! ブログはしばらくお休みをしますが
あたたかい言葉、ずっと忘れません・・・・・
うるとらまりん | 2008/09/23 12:46 AM
世界に一つだけの花
この歌の歌詞を思い出させて下さった
心優しいかたへ・・・・・☆

あたたかいコメントを本当にありがとうございます・・・・
嬉しくて、同じように思って下さるかたの励ましの言葉、
心にしみました・・・

私が相手の親御さんに言いたかったのは、まさに『世界に一つだけの花』
それが言いたかったのだと思います。
一人一人みんな違うけど、それでいいと。自分と違う存在を
それだけの理由で否定しないで欲しいと・・・・

みんながそういう気持ちになってくれたら、きっとイジメなんて
少なくなると思うのです・・・・

娘も私も、ゆっくり頑張っていきますね!!!(^_^)
娘には、なんにも急ぐことなんてないと言っています^^
私も、娘の気持ちを大切にしながら、そばにいたいと思います!
記事に目を留めて下さり、励ましのコメント、ありがとうございました!
本当に嬉しかったです・・・・・
うるとらまりん | 2008/09/23 12:59 AM
きんきファン様☆
心やさしいコメントを、本当にありがとうございます(T_T)
記事に目を留めて下さり、娘を気遣って下さって、嬉しくて・・・
嬉しくて胸がいっぱいになりました・・・・・

中学の頃って、やはりこういうことが結構あるのですね・・・・
いや、そんなにあってもらっては困るのですが(^^ゞ(笑)
ご自身も、つらかったことがあったのですね(T_T)
でも、高校生活は楽しかったですか!???^^
我が家の今高校生の息子も、高校生になってからは見違えるように
生き生きと通っています。
きっと娘にだって、素敵な高校生活が待っているかもしれませんよね・・・^^

そうですよね! このままずっと何も変わらないことはないと思います。
状況も少しずつでも動くかもしれませんし・・・
止まない雨はないし、夜明けは必ず来る、とも言いますよね!^^
それまで、私は娘をちゃんと支えていきますね!
優しい心遣いを本当にありがとうございました・・・・・
きんきファンさんのおかげで、前向きな気持ちを取り戻せました(^_^)
うるとらまりん | 2008/09/23 1:09 AM
Pファンママ様☆
長い記事だったのにもかかわらず、目に留めて下さり読んで下さって
あたたかいコメントまでいただいて(T_T) ありがとうございます><
本当に嬉しく思います・・・・・

分かります、分かります、とっても!!!!!><
SMAPのコンサートは(SMAPに限りませんが)嫌な事も忘れさせてくれ
夢のような時間を過ごさせてくれ、終わった後、また明日から頑張ろう、
そんな気持ちにさせてくれますよね!><

実は、今回のコンサートにも、思い切って娘を連れて参加しようかと
2人で一緒の上京も考えてみたのです。
我が家の場合は、元々あまり夫からの理解が得られず(^^ゞ
元々私がSMAPのコンサートに行くことに反対だったものですから(^^ゞ
却下されてしまい・・>< 押し通すことが出来なかったのですが(残念っ><)
きっと娘も、夢中になって楽しむことが出来たら、嫌な事も忘れて
人生変わる(?)ような(笑)そんな気持ちになるのでは?とも思ったのですが(^^ゞ

娘も、地元ではない高校を希望しています。環境も変えたいと思いますし!
Pファンママさんの娘さんは、今は元気に短大に通ってらっしゃるのですね!^^
大変な日々を送られて(T_T)、でも、親子で乗り越えられたのですね・・・・
先輩の言葉、本当に心強く思います。きっと私と娘も、同じ道を行きますね!!

今は辛くても、きっと乗り越えた先には素敵な未来が・・・・
そう教えていただいた言葉、忘れませんっっ><
娘も>未来を見て生きる ←ことが出来るようになれると信じています(^_^)
ありがとうございます!!!
うるとらまりん | 2008/09/23 1:26 AM
suzuranまま様☆
初めまして!! ブログ、見ていて下さったとのこと、大変嬉しく思います! 
ありがとうございます!^^ 今日はコメントまで入れていただいて・・・(T_T)
ここのところ、娘のこともあり、心がふさぎがちで・・・・
なかなかブログに向かうことも出来なかったのですが(^_^;)
見ていて下さる方の存在が励みなのです!>< 嬉しいです><

同じ年頃の娘さんをお持ちなのですね・・・・
この年頃の女の子って、微妙ですよね(^^ゞ 昨日まで仲良しだったのに
急に関係が壊れてしまったり。娘も、なぜこんな扱いを受けるのか
自分でも分からないと戸惑っていたのです・・・

お母さんのせいだったと、娘に責められてもその通りだと、
私はもう居ても立ってもいられなかったのですが(T_T)
娘はひと言も私を責めなかったのです・・・それどころか
お母さんはそんなこと言うはずがないと、私を弁護してくれたそうで(T_T)

私が娘を大切に思う気持ち、suzuranままさんに
それでいいんだよ・・・って言ってもらったようで(勝手にすみませんっ><)
胸がいっぱいになりました。涙出ます本当に・・・・(笑)

時間がかかるかもしれませんが、きっと娘と笑顔になります!
suzuranままさんも遠くから見守っていて下さる。。。
慎吾君の笑顔にも、もちろん癒されつつ^^
忘れませんっっ>< あたたかいお心遣い、本当にありがとうございます!
うるとらまりん | 2008/09/23 1:43 AM
アラシック様☆
記事に目を留めて下さり、あたたかいコメントをありがとうございます(T_T)
娘のために、一緒に心を痛めて下さったアラシックさん(T_T)
コメント読みながら、私が泣けてきてしまいます><
気を悪くだなんてとんでもないですっっ><
本当にありがとうございます・・・・・

娘が私を責めなかったのは、結果はどうであれ、最初私はとにかく娘のために
その一心で話した言葉だったと、娘には分かってもらえたのでしょうか・・・
アラシックさんの仰るように、娘に思いはちゃんと届いているでしょうか・・・

>ゆっくり焦らず ←そうですね!(^_^) アラシックさんの言葉どおり
もう今となっては何も焦ることもないのですから・・・
その言葉を励みに、娘をずっと支えていきます!
励ましの言葉、本当にありがとうございます!!^^
うるとらまりん | 2008/09/23 1:56 AM
まりんさま はじめまして 今まで書き込みはしてことはありませんでしたが同じSMAPファンとして楽しくブログを拝見していました。

今回の記事 涙があふれ突然ですが書き込みさせていただきます。

私は娘さんとは少し違いますが大きな環境の変化から心身のバランスを崩しました。
不安でどうしようもなかったときに支えてくれたのは家族でした。
母とは離れて暮らしていますが、しんどいとき電話で母の声を聞くだけで落ち着きました。
不思議なほどに。。。

母親というのは本当に大きな存在だと身にしみて感じています。

子どもの立場としての声が届けば嬉しく思いました。
くろうさ | 2008/09/23 7:10 PM
気になってしまってマタ、お邪魔しています。
コメントのお返事見させて頂きました。
まさかコメントの返事があるとは、思わず…
わざわざ、ありがとうございました。

お母様の気持ちや想いは、娘さんに届いていると思いますよそして、一緒に戦ってくれている、支えてくれていると…
ヒトリではないのだと、思っているはずですよ。

1日の生活の中で大半を占める学校、その中での辛い体験、
読ませて頂いた私でさえ、胸が苦しく涙が止まらない内容。ソレを体験された娘さんは、どんなに深い傷を心につくったのだろうと…どんなに悲しく辛く悔しい思いをしたのだろうと…きっと私が思う以上に、耐え難い体験だと思います。
なんで、沢山の人間がいる事、ソレが個性だという事、みんなが同じではないという事を、受け入れられないんだろう。私も確かに、自分と合わない、何か違うと思う人はいます。でも、プライベートで関わらない人というだけの事です。
共同生活(学校や職場)では、沢山の考え方や自分と色々と違う人間の集りです。そして、自分の知らない事や考え方を、知る事が出来るという、意外に新しい発見なんかも出来る場でもあるのに…と思ってしまいます。
まだまだ小さな世界で生きている中学生には、解らない事なのでしょうか?とても悲しいですね。。。

娘さんが今1番必要なのは、お母様の愛情になっていると思います。沢山、支えてあげてくださいね。
何よりも心強いはずですから。。。

嫌な事、辛い事は時間が沢山かかってしまっても、
きっとイツの日か抜け出せる日が来ますよ。


絶対に解ってくれるお友達もイツの日か、出来ますよ。
きっと皆一人になるのが不安で、集団になっているんだと、
本当はこんなに人に辛く当たるのは、間違っているんだと、
思っている子もいるはずです。
ただ怖くて、間違っている!!と言えない子もいると思います
ソレがイーとは思わないですが、
コチラのコメント欄に寄せられる方たちの様に、
応援している方も沢山います。
近くではないにしても、頑張って!!と思っている人がいる事
を、少しでもお母様の力にして、娘さんを支えて下さいね。

20代半ばの私が、偉そうに色々とマタ書き込みましたが
願ってます!!幸せな生活がマタ来る事を…。

では、もぅこれにて…失礼します。
アラシック | 2008/09/23 10:10 PM
くろうさ様☆
初めまして!!!(^_^) ブログを見て下さっていたとのこと、
本当にありがとうございます! 嬉しいです・・・・・
今日はコメントを寄せて下さって、あたたかい心遣いに感謝の思いでいっぱいです。

くろうささんも、環境の変化から体調を崩してしまったのですね・・・・
娘も、自分ではどうすることも出来ず、精神的なことって本当に
体にも影響が大きいんだなと、つくづく思い知らされました。

私も、実家の母の前では『娘』に戻ります(^_^)
いくつになっても、母は母、娘は娘・・・と言う感じで(^^ゞ
いざという時、一番分かってくれるのも、一番親身になってくれるのも
やっぱり母かな・・・・・と(^_^)
私も、娘にとって、そういう存在でいたいと思います!

くろうささん、一緒に泣いて下さってありがとうございます(T_T)
今はもう、体の調子は戻られましたか!??
せっかくブログも読んでいただいていたのに、しばらくお休みしてしまい
とても残念なのですが・・・・お互い無理をせず、ゆっくり進んで
行きましょうね(^_^)
コメント、嬉しかったです・・・ありがとうございました^^
うるとらまりん | 2008/09/24 2:01 AM
アラシック様☆
私が書きたかったこと、思っていたこと、本当にすごく理解して下さって
本当に嬉しくて・・・・ありがとうございます(T_T)

私も、相手の親御さんに相手の娘さんに、そう訴えたかったのだと思います。
自分と違うところがあっても認めて欲しい、たとえ自分とは合わないと思っても
だからと言って攻撃するのではなくて、それはそれで認めて欲しい
中学生の世界では、まだそれは難しいことなのでしょうか・・・・

私もアラシックさんと同じです(^^ゞ 合わないかな?考え方もちょっと
違うかな?と思う人だって確かにいます。
でも、そういう人とは例えばプライベートで特別仲良くはしないと思いますが
だからと言っていちいち争っていては生活していけません(^^ゞ

何だか・・・とりとめもないことを書いてしまいました(笑)

集団でいじめてる子供達も、本当に娘を嫌っている子達ばかりでは
ないと思います。ただ今はきっと、声を上げられないのでしょうね・・・
私自身は、アラシックさんや他の皆さんのように、あたたかい言葉を
掛けて下さる方々に、とっても救われました><
娘にだってきっと、現れますよね、分かってくれる友達がいつか・・・^^

娘の思いも私の思いも、受け止めて下さって・・・・
私はとても気持ちが楽になりました。
もしもまたご覧になっていらしたら、心からお礼を・・・・!!
私が勝手にまた思いを書いてしまいましたので(^^ゞ
お返事のお返事・・・とか気になさらないで下さいね(笑)
私一人じゃないって、思えるって、幸せなことですね・・・・
ありがとうございました!
うるとらまりん | 2008/09/24 2:23 AM
お返事のお返事・・・しちゃいます、笑。

私は完璧な人間でもないですし、私の考え方が正しいかなんて、解らないですが・・私が思うこと書かせてもらいますね

沢山の人間がいる中で、みんながみんな同じ気持ちや考え方になるのは、難しい事だとは思います。
同じが全て良いとも思わないですし・・・
でも人としてのモラルや思いやりは、誰であっても持たなければならないと、私は思うんですよね。【私がソレを完璧に出来ているかと言われたら・・自信ナイですが・・・常にそういう自分でいなきゃ★いたいな・・・そう思っています】
その上で、プライベートは本当に気の合う人と付き合えば良いと。。。でないと、楽しくナイですしね。
もちろん、お母様がおっしゃる様に、攻撃なんてせずに、『そういう人もいるんだな…』と認め合えれば。。。
近寄れればソレに越した事は、ナイのかも知れないけど、認め合えればソレだけで、良いのに・・・と思います。
中学生だからって、理解出来ない事ではナイとは、思うのですが…どうなんでしょう・・・。育って来た環境や親や周りの影響なんかもきっとアルのでしょうが…早く自分達のしている事の重大さに気づいて欲しいです。。。

必ず、娘さんにも解ってくれる友達は出来ますよ。
優しい娘さんですもん、きっと素敵なお友達に出会える日が来るはずです。
その期待も、ちゃんと持ってくださいね。

気持ちが楽に・・なんて、恐縮です。
でも一瞬でも、そう思って頂けたのなら良かったです。
今お母様が、心身共に倒れてしまっては娘さんを支える事が出来なくなりますから・・・
きっと応援してる方は、コメントをされた方以外にも、
沢山いらっしゃると思いますよ。
私も正直初めは、通りすがりなので…コメントどうしよう…と迷いましたから。
だから、きっと沢山いらっしゃいます!!


頑張れ!!頑張れ!!なんて、プレッシャーを与えてしまっていると・・・思ってはいますが、負けないで欲しいので言わせて頂きました。


本当に、私自信こんな事言える程の人間ではナイのに・・・キレイ事を並べてますが、思った事を書き込ませて頂きました。何だか、本当に申し訳ない気がしてます。

でも・・・本当に!!
娘さんには、世の中には悲しくて辛い事も沢山あるけど、
楽しい事や嬉しい事も沢山あるんだと、希望をもって、
早く心の底から元気に笑って欲しいです。
その日が早く来ます様に・・・・
私も願っています。。。

でわ、色々と長々書き込みましたが、失礼します。。。
アラシック | 2008/09/24 5:00 AM
初めまして。
いつもログさせていただいてます。

まりんさんの日記を読んで涙が出てきてしまいました。
娘さん 今がいちばん辛いときでしょうね。
でも娘さんには優しいお母様がついているんですから大丈夫ですよ。
まりんさんもご自分を責めないでくださいね。
娘さんはお母様の気持ちを十分わかってますよ。
優しい気持ちを持つ娘さんですね。
今は辛いでしょうけど明るい未来は絶対に来ます。
早く娘さんに笑顔が戻ることを祈ってます。



miyu | 2008/09/24 8:46 AM
アラシック様☆
そうですよね・・・・沢山の人間の中で、一人として同じ人間が
いないのですから(^^ゞ 自分と全く同じ考えや同じ性格の人を
探す方が難しいのかもしれません・・・・
それを分かったうえで、お互い認め合えたら、悲しいイジメなんて
なくなるのにな・・・って思います。

みんな違ってていいのに、みんな違って当たり前なのに、中学生くらいの
女の子って、「みんなと違う」ことにとても敏感なところがあるようで(^^ゞ。
娘には、そこは強くなって欲しいと、そう願っています。
あなたはあなたよって、(勝手気ままをするということではなくて)
集団生活なので、もちろん、みんなと合わせて行動もしなければいけませんが
個性があることは、決していけないことではありませんよね・・・(^^ゞ

アラシックさんのおっしゃるように、本当に沢山の方々に声をかけていただき
世の中悲しいことばかりじゃないなって思います(T_T)
こんな風に、見ず知らずの私のために、一緒に心を痛めてくれたり
真剣に話を聞いて下さったり・・・・
娘にも、私がどんなに心が救われたか、話して伝えたいと思います。

私も娘に「負けるな!」と言っています(笑)
頑張り過ぎなくてもいいけど、でも負けるなと(^_^)
私自身も、周りの親御さんや子供さんにそんな風に思われていたのかと
胸が痛いこともありましたが、でも私も負けません!!^^
アラシックさんの言葉、本当に力づけられました!!!
ありがとうございます・・・・
ブログの方は残念ですがしばらくお休みをいたしますが・・・
娘にも笑顔が戻ることを、今は信じています!(^_^)
皆さんがこれだけ励まして下さっているのですもの!!!
きっと大丈夫、私も今素直に心からそう思えます。
本当にありがとうございました・・・・・
うるとらまりん | 2008/09/25 12:33 AM
miyu様☆
初めまして!!! いつも遊びに来ていただいていたとのこと・・・
とっても嬉しいです、ありがとうございます(^_^)!!!
今日は、心優しいコメントを本当にありがとうございます。
miyuさんの言葉が、あまりにお優しくて心にしみて・・・・
思わず鼻の奥の方がツーンとして(笑) 思わずまた泣けてきてしまいます(^^ゞ

辛いのは娘、辛いのは私じゃないと、胸の痛いのも我慢していましたが(^^ゞ
自分を責めなくても・・・と優しく言っていただいて(T_T)
突っ張っていた心がホッと柔らかくなる思いです・・・・・
(勝手ながら・・・)ひとりじゃないって、そう思えるようになりました(^_^)

そうですね!^^ きっと楽しい未来が待っていますよね!
娘も、やがて自分が素敵な高校生活を送れるよう、投げ出さずに
頑張りたい思いは強いようです。それを目標に、私も精一杯支えます!
あたたかい励ましの言葉を、本当にありがとうございました!
うるとらまりん | 2008/09/25 12:46 AM
お久しぶりです。
更新が少なくなったので心配していましたが、まりんさんも娘さんも苦しい日々を送っていらしたのですね。

うちの娘は小3ですが、小さい頃言葉が遅れていて療育を受け、普通学級に通っていますが、念のため療育を続けています。言葉の捉え方、コミュニケーション面に不安があるのでお願いしています。どんな風に育っていくのだろうと心配は尽きないのですが、まりんさんの「何があっても支えていく」という強い気持ち、励みになりました。

偉そうで申し訳ありませんが・・・smapファンなら、これだけは忘れちゃいけない「ピンチはチャンス!」。心の痛みを分かち合ってお二人の絆が深まり、笑顔が戻りますように。
〜世界中に思いやりの花を咲かせよう〜
王子もきっと応援しています。
なおひな | 2008/09/25 5:35 PM
なおひなさん☆
お久しぶりですっっ>< ずっとブログの記事の更新も滞り
最近では、ひと月もご無沙汰してしまっていて・・・(^^ゞ
それなのに、覚えていて下さって(T_T) またこうして、遊びに来て
下さって・・・ありがとうございます!! 嬉しいです(>_<)
そうなんです、ずっと娘のこともあり、なかなかブログも書けずに
悩んでいても仕方がないと分かっていても(^^ゞ やっぱりどこか
心が沈みがちで・・・・

でも、娘のことは何があっても私が支えていく、そう思えるようになって
何だか、これからはどんなことがあっても大丈夫な気持ちになれて(^_^)
本当にそうですよね!!^^ >「ピンチはチャンス!」
私も改めて、子供達の存在がどれほど大切なものか、気付かされた気がします!

なおひなさん!!!私もなおひなさんと同じです!
私達、日々子供のために自分とたたかっているのですよね(^_-)-☆
子供のことを考えると、胸が痛くなることもあります・・・
自分のこと以上に、いえ、いっそ自分のことならこんなにも
苦しいこともないのに、とさえ思います。
我が家の息子も、3歳を過ぎても言葉が出ず、人とコミュニケーションが
取れず、子供センターに通っていたことがあります。
学校でも、うまくコミュニケーションが取れないことが原因で
結構トラブルも多かったのですが(^^ゞ
もう高校生です・・・・今でもまだまだ心配の種はつきませんが(^_^;)
元気に高校に通っています。

私の方こそ、なおひなさんのコメントがどんなに励みになることか・・・
離れていても、一緒に頑張っているお母さん同士ですよね♪^^
>〜世界中に思いやりの花を咲かせよう〜
慎吾君のソロですね!(^_-)-☆(なつかしい〜〜><)
なおひなさんのようにあったかいお母さんに愛されて育って・・・
娘さんも優しい思いやりのある女性になられるでしょうね(^_^)
一緒に頑張りましょうね! 励ましの言葉、本当に嬉しかったです・・・^^
うるとらまりん | 2008/09/26 12:53 AM
気になっちゃうんですよね・・・

ハイ。またまた覗きに来てしまいました。

これで最後にします・・・なんて言葉、ワザワザ書かなくてもイーんですが・・・。
なんだか、本当に何度もコメントしちゃって・・・
オヤスミされるって言われてるのに・・・
お返事まで何度も頂いちゃって・・・
でも、やっぱり・・コメントさせてください。

越えなきゃいけない事も、なかなかうまくいかない事も、簡単ではない事も、間違っていないのに理解してもらえない事も、悲しくて辛い思いも、きっと沢山沢山あると思います。
文章だけでは計り知れない事だと・・・・私の思う、考える以上の事だと・・・思います。

でも絶対に負けないで、時間がかかっても、娘さんと乗り越え☆大切な娘さんが元気な笑顔を取り戻して☆お母様にもマタ大好きなSMAP&香取くんの事を、ブログで書きまくれる日が早く来ます様に・・・・

時間を空けてマタ、こっそりと・・・
いつの日か覗きに来させて頂きますね。

その時には、娘さんの元気な様子が書かれてて、香取くんの溺愛ぶりも書かれていますように・・・

本当にしつこく・・・何度もスミマセン。

ちなみに、私もSMAP好きですから☆
もっと嵐が大好きですが・・・笑。
ゴメンナサイ!!ソレは、書かなくていいですね・・・。

アタシもイツか母親になった時、なれるかな?笑。
うるとらまりんさんの様に子供と、キチンと向き合える母親になりたいと思いました。

ブログをされるお時間を娘さんへ・・・
そう思われる気持ちも、解ります。
でも、お母様が吐き出すところも、必要ですよ。
どこかにあるのなら、イーのですが・・・
独り言でも、少しでも気が楽になる、誰かに聞いて欲しい、
なんて時は・・・ご自身のブログに書かれるのも、いいのではないでしょうか?
なんて、またまた偉そうに・・・ゴメンナサイ。
でも、娘さんも、お母様も心配です・・・。
頑張りすぎず、負けないでくださいね・・・。

でわ、お母様のブログ
あったかの木(←私も、しんごのいたずら、持ってますよ☆)
が、【文字通り“あったか”。】であります様に☆
早く再開されます様に☆

何度も何度も失礼しました。。。。
でわ・・・これにて・・・本当に、通りすがりなくせに
長々とお邪魔しました。
アラシック | 2008/09/26 11:49 PM
アラシック様☆
アラシックさんを通りすがりだなんて、思っていませんよ!!(^^)
こんなに親身になってお話をしていただけて、もう通りすがりだなんて
思っていませんっ(^_^)
嵐のファンで(でもSMAPのことも好きで)慎吾君の『しんごのいたずら』
持っていらっしゃるなんてっ><(笑)
何だか嬉しいですーーー(^o^)

金曜日も娘が、学校には行けたのですが、やっぱり誰も仲間にはいれてくれず
一人ぼっちでさみしかったと(T_T) 沈んでいたのですが・・・。
くじけそうになる私でしたが、アラシックさんのコメント読んで
またファイトが沸いてきましたよ〜(*^_^*)
アラシックさんにお褒めいただけるような、強い母ではないのですが・・・(^^ゞ
心が揺れ、負けそうになり、でも・・・・また頑張れます、励ましてくれて
ありがとう・・・・

そうですね、人はきっとどんな時でも、誰かに聞いてもらったり
気持ちを吐き出すことが出来ると、また頑張れるものですよね。。。
私は、ココに来てブログに書くことで、ずっと孤独を感じずに
暮らして来れたような気もするんです。

何があってもずっとSMAPのファンはやめられないと思いますし(笑)
ずっと慎吾君のことは好きだと思います(^_-)-☆
いつの日か、ずっと経ってからでも、また心から書きたいと思えて
戻ってくることが出来たら・・・・
またお話出来たら嬉しいですねっ♪^^
私が、一番落ち込んでいて苦しかった時に、声をかけて下さった
アラシックさんのこと、絶対に忘れません・・・・・
本当にありがとうございます!!!!(^_^)
うるとらまりん | 2008/09/28 12:49 AM
まりんさん、お返事ありがとうございます。

息子さんのお話までして下さってありがとうございます。療育を経て元気に頑張っていらっしゃるのですね。とても心強く感じました。子供の伸びる力を信じて、出来る事を続けていこうと思います。

娘さん、頑張って学校に行けたのに、寂しい想いをされたそうですね・・・。でも、寂しかったと話せる場所が在るから娘さんは頑張れるのだと思います。

山田詠美の「風葬の教室」を思い出しました。酷いいじめにあった主人公が、母と姉の会話を聞いて、自分がいることが家族にとって当たり前である、自分は愛されているのだと実感し、いじめを克服してゆく・・・そんな話だったと思います。(曖昧でごめんなさい)。娘さんは、愛されているとしっかり感じているはずです。強くて大きな愛のバリアが、嫌なこと撥ね返してくれるといいですね!。

数年前、両親が続けて亡くなり、重ねて辛い事が続いたとき、smap(特に慎吾くん)がいつも笑わせてくれたんです。「笑える。まだ大丈夫。」それで救われました。一番辛いときに支えてくれたのがsmap。特別なんです。

〜大きな存在がきっと救ってくれるから〜

「ありがとう」「どうか届きますように」「オリジナル・スマイル」・・・smapの歌はあったかいですね。まりんさんの心が少しでも温かくなりますように・・・。

(長くて、分かりにくくてごめんなさい。)
なおひな | 2008/09/29 1:21 AM
なおひなさん☆
はい!!(^_^) うちの息子も、本当に心配の種は尽きないのですが(^^ゞ
今はそれなりに高校生活をエンジョイしています!^^
その姿を見ているので、娘も未来に希望をつなぐことをやめないのだと思います。
お互いに、時には思い悩むこともあることと思いますが・・・
出来ることを日々頑張りましょうね(^_-)-☆
なおひなさんが私を応援して下さるように、私も応援していますね!^^

なおひなさんの言葉を読んで、ハッとしました・・・・
娘は本当によく、胸の内を話してくれるんですよね(^^ゞ
話せる場所があるってことは、ある意味救いですよね・・・
私もそうですから(笑)
娘が自分だけで溜め込まずに、私に話してくれるということが
大切なことなんですね・・・・(^_^)
>「風葬の教室」、読んで見たくなりました。
家族に愛されていると伝わっていれば、きっと乗り越えられますよね!

なおひなさん・・・辛い事が重なった時(T_T)SMAPが支えだったのですね
さぞお辛かったでしょう・・・(T_T)
でも、本当にその通りですね、SMAPに笑顔をもらった、
救われた、と言うお友達もいっぱい知っています。
私も、娘のことで精一杯と言いながら(^^ゞ やはり慎吾君の笑顔に
救われています(^_^)
あたたかいお心遣い、本当に嬉しいです、ありがとうございます!
お互いにSMAPを支えに、頑張りましょうねっ(^_^)
うるとらまりん | 2008/09/29 11:31 PM
コメントする









おすすめ☆
しんごのいたずら
しんごのいたずら (JUGEMレビュー »)
香取 慎吾
『あったかの木』のってます^^v
おすすめ☆
ダイエット SHINGO
ダイエット SHINGO (JUGEMレビュー »)
香取 慎吾
リバウンドSHINGO&ワタシ(^_^;)
おすすめ☆
ベラベラブック-2
ベラベラブック-2 (JUGEMレビュー »)
スマステーション-2
私もがんばるよん♪
スポンサーリンク☆
最新の記事☆
最新のコメント☆
最新のトラックバック☆
カテゴリー☆
メールお待ちしています☆
携帯☆
qrcode
プロフィール☆